東京都世田谷区南烏山 4-12-5 T・S 烏山ビル3F | 千歳烏山 病院 医院 クリニック 内科 漢方 漢方内科 アレルギー 呼吸器 等

アレルギー性鼻炎(花粉症)Q&A1

QUESTION1.

黄砂は花粉症に影響しますか?

Answer

黄砂は、花粉症や喘息の悪化など人体に与える悪影響が懸念されています。2010.4.4 21:22 産経ニュースに詳しい記事が出ています。
環境省が平成14~19年度に実施した黄砂実態解明調査で、黄砂飛来時の浮遊粉塵(ふんじん)の成分を分析したところ、硫酸イオンや硝酸イオンの濃度が相対的に高いことが判明しました。
「これは四日市喘息の原因として知られる二酸化硫黄や二酸化窒素などが反応し、黄砂に付着したとみられます」(大分県立看護科学大学の市瀬孝道教授(生体反応学)のコメント)
中国の工業地帯を通過した際に付着した可能性が高く、吸い込むと「のどや気管で炎症を起こす危険があります」(市瀬教授)。
さらに、黄砂にはアレルギー反応を活性化させる死亡微生物が大量付着していることも判明し、動物実験で、黄砂とスギ花粉の両方を投与すると、黄砂や花粉の単独投与より激しいアレルギー反応が確認されました。
砂の主成分である二酸化ケイ素もアレルギー反応を活性化させることが知られており、市瀬教授は「黄砂は砂そのものと、付着した微生物により、花粉症などのアレルギーを悪化させる可能性が高い」と指摘しています。

黄砂のさらに詳しい情報はこちらをご覧ください。
慈恵医大耳鼻科 http://www.tky.3web.ne.jp/~imaitoru/

保険診療

【お問合せ】 TEL 03-5314-3713 受付時間:平日 9:00-11:45/14:00-19:30 土曜(隔週) 9:30-12:00

保険診療

PAGETOP
Copyright © Kメディカルクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.